読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国家資格キャリアコンサルタント面接ロールプレイ試験オールA合格マニュアル

どこにもない、がココにある!国家資格キャリアコンサルタント試験合格はもちろん、面接ロープレ試験オールA合格するためのマニュアルです。

キャリアコンサルタント(キャリアコンサルティング技能士)資格制度について

キャリアコンサルタント制度は複雑

キャリアコンサルタント制度は、試験制度も含めて非常に複雑です。

こちらでは、その複雑な制度をまず「資格制度」から解説していきます。

キャリアコンサルタントってどんな資格?

「キャリアコンサルタント」とは、キャリアコンサルティングを行う国家資格者(専門家)です。

「キャリアコンサルタント」は、平成28年4月より名称独占(国家資格登録した人だけしか名乗れない)資格として国家資格化された比較的新しい資格です。

キャリアコンサルタントは登録制(5年の更新)とされ、守秘義務・信用失墜行為の禁止義務が課されています。

これは、医師や弁護士などと同様の法的な責任を負うものであり、これにより、相談者は安心して悩みを相談することができます。

また、キャリアコンサルタントの更新の際には、所定の研修を受講していることが必要とされるため、キャリアコンサルタントは常に新しい知識・技能を身につけることが義務となっています。

 

キャリアコンサルタントの活躍の場は?

キャリアコンサルタントは、ハローワークや人材ビジネス企業、NPO、教育機関といった企業・団体・公的機関の他、独立して働くなど、様々な場で活躍されています。

キャリアコンサルタントになるためには?

キャリアコンサルタントになるためには、キャリアコンサルタント試験に合格し、キャリアコンサルタント名簿に登録することが必要となります。

キャリアコンサルティングって?

「キャリアコンサルティング」とは、労働者の職業の選択、職業生活設計又は職業能力の開発及び向上に関する相談に応じ、助言及び指導を行うことをいいます(職業能力開発促進法第2条第5項)。

例えば、就職したいけれど自分がどんな仕事が向いているのかわからない、また就職先を決める基準や業界のことについて調べたいなど、キャリアに関する様々な相談に乗ることを言います。

このキャリアコンサルティングを通じて自分自身の将来像や仕事と家庭の在り方などをを明確にし、必要な知識・資格の習得や仕事の選択を行うことができるなど、様々な活用が期待できます。